医療レーザー脱毛で先手必勝『すべすべ肌体験』

Women's hair

人気の施術

ムダ毛の処理方法とは

医療レーザー脱毛とは何かご存知でしょうか。普段のムダ毛の処理方法は様々な方法があります。カミソリ・毛抜き・電気シェーバー・除毛クリーム・ワックス・脱色など、その方法は様々です。女性は普段のメイクで気になる眉や口まわり、夏になると肌の露出が増え、ますますムダ毛のお手入れが気になる季節です。男性でも毎日の髭剃りで肌を痛めてしまったり、うまく剃れなかったりと悩んでいる方も多いでしょう。最近ではエステで光脱毛などプロにお任せしたり、美容外科や皮膚科での医療レーザー脱毛も随分身近になってきました。処理の回数が減っていき毛穴も引き締まり、カミソリなどのムダ毛処理で肌に与えるダメージが少なることから肌がスベスベ状態でいられると人気です。

エステ脱毛と医療レーザー脱毛の違い

医療機関で行われている医療レーザー脱毛と、エステでの光脱毛・フラッシュ脱毛などとは何が違うのでしょうか。そもそも医療レーザー脱毛とは、医師免許を持つ医師のいる医療機関でしか行えないと法律で決められています。そのため、エステでの脱毛は医療レーザー脱毛よりも弱い出力でしか行えません。医療レーザー脱毛のメリットは、部位によりますが3〜5回程度で終了するものもあります。医師や看護師などの医療従事者が行うため、お肌にトラブルがあった時の対処や、術後に炎症が出た場合も肌に合った塗り薬を処方してもらえる場合があります。デメリットとして価格が高いことがあります。エステの気軽に試せる価格に対してかなり高額と感じるかもしれません。また照射時にゴムでパチンと当たるような痛みが出る場合もありますが、最近は痛みの出ない機械も出てきています。エステ脱毛のメリットは、脱毛を行っている店舗数が多く、価格も手ごろで気軽に通いやすいことです。デメリットとして、レーザー出力が弱く、通う回数が多いことから医療レーザー脱毛よりお金がかかってしまったという声もあります。自分にはどちらがあっているかよく調べて決めることが大事です。